2019年上期に買ってよかったもの(年子育児、Mac、生活)




生活変わると買い物がはかどりますね。2019年もすでにめちゃくちゃ通販しました。

ちょうど一月に二人目の子供が生まれたので、産後半年までの記録を兼ねて買ったものをまとめます!

二人目生まれた編

まずは出産直後〜半年くらい、年子育児にあたって買い足したもののメモです。

一人目娘:1歳2~8ヶ月くらい
二人目息子:1月生まれの0ヶ月〜6ヶ月手前くらい

・リッチェルのふかふかベビーバス

二人目が生まれて購入。

里帰り出産せず普通に自宅に帰ったのですが、出産直後は台所のシンクにこのベビーバスを入れて赤ちゃんを洗い、すぐ側のダイニングテーブルの上に色々用意して服を着せていました。

一人目の時はしゃがんで沐浴するのが結構大変だったので、立ったままお風呂に入れれるのは楽でした。

少し大きくなってからは風呂場で使ってます。とりあえず下が6ヶ月くらいだけどまだお風呂を別で入れてるので使ってるし、何なら1歳8ヶ月の娘もお風呂で入って遊んでます。

ベビーバスは何でも良いと思うんだけど、リッチェルのは足の間=股部分にもストッパーがあってすべり止めに役立ってる気がします。あとは空気を入れる穴が数カ所にあるのでサイズとか使用感の調整しやすいです。新生児期は股のストッパー部分には空気入れてなかったかと思う。

・スイスイおえかき

体調不良だったり天気悪い日が続いたときに、1歳半をすぎてお絵かきにも興味出ている娘の室内遊びのため購入。

水しか使わないのでちょっと余裕をもって遊ばせられるし、近くに0歳児がいても比較的安心。

Amazonでは似たような商品多々あるけど普通のやつ買っちゃった。あとは私も大きな場所に絵を描くと気分転換になる。

・驚異の防臭袋 BOS (ボス)

一人目の時からずっと使ってるけど、これやはり便利です。SサイズはオムツLサイズも入るのでSサイズの200枚入り買ってる。

うちではオムツ用の防臭ゴミ箱は買わず、大きい方したときのオムツの処理は基本コレに入れて蓋つきのゴミ箱に入れてます。(流せる分はトイレにも流しますが。)

1日に2人分で2~3枚くらい使うのかな?消臭袋と考えるとちょっと高いのかもしれないけど、マジで驚異的に匂いがもれなくて結果的にコスパ良さそうだから必要コストかなと思ってます。カートリッジ式のオムツゴミ箱もランニングコストかかるしね。

これは医療用レベルなので匂いももれないし感染防止にも役立つので、下痢や嘔吐系の病気の時にも使えるし、使用済みオムツ持ち歩く可能性がある時にも一応持ってく。私的にはストライプ箱のやつがおしゃれで好き。

・大量のこども用ヘアゴム 約1000本

髪が伸びてきた1歳の娘用に。

大量に入っていて当分買わなくて良い感じと惜しみなく使えるところが良い。

・kerätä 防水 ボックスシーツ 全面防水 綿100% ベッドカバー 3色×5サイズ展開 (ダブル 150cm×200cm×30cm, 白 ホワイト)

子供が一人の時は、子はずっとベッド横に置いたベビーベッドでのびのびゴロゴロと一人で寝てくれました。二人目が生まれてから上の子と私たち夫婦は一緒に寝るようになり、流石に防水シーツ敷くか…となったので購入。

防水シーツ+シーツだとどっちも汚れちゃったときに両方替えるのがちょっと面倒だなーと思って、一枚で済みそうなやつを探して買ったのがこれ。

仕方ないけど裏のビニール感があって寝心地最高…って感じじゃないけど(ないんかい)悪くもないし、タオルっぽいパイル地を子供は好きみたいでまぁとりあえずこれでいっか的な。寒くない時期はこれ一枚でもいっか的な。

防水シーツは乾燥機NGって洗濯機にかいてあるんだけど、面倒だから乾燥までかけちゃってる…(余裕あれば)低温とかで…。

とりあえず二枚買って汚れるか週一くらいのタイミングで交換中。これでオムツから色々漏れても吐いても汗いっぱいかいても問題ないと思うと、コスパ的には全然悪くないし買ってよかった。寝心地気になったり寒い暑いなどが発生したら、上になんか敷くかな。

 

というわけで育児編はこれくらいでした。年が近いから上の子のを使いまわせるし友人や親族からのお下がりもあったりで、あまり買い足さずに済んでます。年子の良い部分ですねー。

生活を楽しくするぞ編

・Amazon Kindle Unlimited

Amazonの月額制の電子書籍読み放題サービスなんですけど、これは私がいま一番くらいに気に入ってるサービス。

990円で一度に10冊までダウンロードできる読み放題だけど、同時に借りれるのが10冊ってだけで面白くなかったりいっぱいになっちゃったら「返却」すれば新たに借りられる。なので10冊しか読めない〜ってことは全くなく、iPhoneもAndroidでもアプリで読み放題です。

もともと私は本屋や図書館が好きで、結婚する前は毎日行ってたりしたものの、子供の状態によっては行くのが大変で最近は本が見れなくてつまんないな〜どうしようかな〜と思ってたしか昨年使い始めた。結果、これ超便利な月額制の図書館じゃん?って思いました。

結構ラインナップがあるので、雑誌やレシピ、ビジネス書、技術書、漫画などを適当に読んでるのですが、本屋や図書館に行っている感覚に近く、とても気分転換になる。スマホやiPadのKindleアプリで読んでいますが、ベッドで動けないときも、寝かしつけ後に自分の時間ができた時も、隙間時間にもインプットができるので確実に元を取っています。

最近は3ヶ月○○円みたいな、新しく加入する人向けのお得なキャンペーンをやっていて羨ましい。

月額払ってもちゃんと読めるかなーとか、どんなラインナップか気になる人は無料体験だけでもどうぞ!

・UberEats

いろんなごはん屋さんのデリバリーがさくっと頼めるUber Eats。私たちの産後を支えてくれた。というかバーガーキング半額キャンペーン+配送料キャンペーンが産後の忙し目の時期とかぶってたから、夫婦でめっちゃ食べた。おいしいよね。

アプリやサービスはまだ改善の余地を感じるものの、食事を作るのが大変だったりやる気が起きないとき、子供のことで手が離しにくいとき、寝かしつけ後にジャンクなものを欲したとき、気分転換したいとき、外食したい時、、、使う理由を挙げたらきりがない。

産後は宅食サービスなども検討したけど、その時の気分で頼めることに価値を感じる。(時間や天気によっては配送料が高くなるけど。)子供も色々なものを食べれるようになってきから上手に選べば本当楽〜〜

招待コード「eats-1ikvqa」を入れてもらえれば1000円割引クーポンももらえるので、よかったら登録して使ってみてください!

Uber Eats

・LOHACO

日用品をまとめ買いしたいときはネットスーパーのヨーカドーかLOHACOを使っています。

LOHACOの方が選択肢が多く、デザイン可愛いおしゃれなものが多い。あと無印も買えたりするのが便利。そして時間指定が1時間単位でできるし到着しそうな時間が事前に連絡くる。

ただ使い始めはどんなものがあるのかよくわからなくて買い物にめちゃくちゃ時間がかかったけど、何度か使ったら大体買うものが決まってるしスマホアプリも PCからも使ってる。

3000円以上で送料無料になるので大きな物が切れたタイミングで月に2〜3回まとめ買い。重量のあるお米、2L飲み物、洗剤の詰め替えなどが切れそうなタイミングで、細々とした日用品を付け足す感じ。
ところでティッシュを200枚入り→300枚入りに変えて、さらに箱をやめてビニールに入ってるやつにしたらちょっと楽になりました。

・ドトールコーヒー ドリップパック 香り楽しむバラエティアソート 40P

コーヒーが好きで、日々に少しでも楽に楽しみを見出したいと考えて買ってみた。

4種類かなり味や風味がちがって普通に楽しめる。リピしそう。ドトール美味しいしわりとコスパよく感じる。

ちなみに授乳直前じゃなければ全然コーヒー飲む派です。なぜなら目が覚めないので。(1日に飲む量は気にしてるし夜はカフェインレスにしたりです。)

 

・ビクトリノックス トマト ベジタブルナイフ

小さい包丁持ってなかったから買ったらマジで切れ味が良くて笑う。さすがビクトリノックス。

色は他にもあるしたまにタイムセールにも出てる気がする。これはちょっと歯がギザギザしているので、野菜はもちろんパンも切りやすい。小さくて軽いからキャンプやBBQなどの野外系にも良さそう。

二回指切っちゃったから気をつけてください。

・プラス キッチンばさみ フィットカットカーブ 料理はさみ マッシュルームホワイト

キッチン仕事のストレスを減らすべく、料理用のハサミを分解できるのに変えたくて購入。

切れ味良い、分解しやすいので買い換えてよかった。葉物野菜をざくざくっと切るときに使ったり、子供の食べるもの小さくしたいときに使うことが多いかな。

肉とかははさみで切った方が汚れるの少ないし効率良かったりしますね。

・星野家の手作りマッサージ塩

気温が高くなるにつれて湯船からシャワーになったくらいのタイミングで、なんだか肌のザラつきを感じ始めるようになりました。

荒れるってほどじゃないんだけど、なんかすべすべじゃない…ってレベル。しかし汗かくほど運動したり湯船に浸かるような時間作れるかというとなかなか難しいし、顔はピーリングやったらマシになるもののすぐにまたザラッとするので、この塩スクラブを買ってみた。

そして試したら、体はまだ改善しないけど顔にはかなり良くてびっくりした。塩なのでピリっとしないか心配だったけど、お湯で少し溶きつつ洗顔後にちょっとこれで洗って流すだけど、なんだかめちゃくちゃスッキリつるつるして唇や口周りも良い感じ。

肌に何かが詰まってるような感じが解消されて、保湿感も意外とある。なのでこれを使ったあとも普通に化粧水と乳液だけで平気。星野さんすごいありがとうございます。

これは使用感人によって大差ありそうなので、小さいのから試すのおすすめです!小さく見えて普通に結構あります!

・コードレス掃除機

今まで使っていたスティック型の掃除機が故障気味だったので、±0(プラスマイナスゼロ)のコードレス掃除機にレベルアップした。

「出しっ放しでも可愛いデザイン+コードレスでも問題ない吸引力やパワーのある掃除機」を夫婦お互いでガチで探したところ、マキタかダイソンか±0じゃないかとなり、結果的には±0にした。そして強いやつがよかったのでバージョン3にした。

子供の食べこぼしや床の汚れがちょくちょく気になるのはわかってたけど、産後4ヶ月目くらいから抜け毛がとんでもないので、気になったときにサッと掃除できるコードレスにして本当によかった…。

ロボット掃除機も欲しかったけど、抜け毛対策にはコードレス正解じゃないかと思う。毛いっぱい落ちてるのマジで辛い。

・医療ニトリル手袋

産後にね、手が荒れるんですよ。

あ、手荒れに困ってない人はここちょっと長いので読み飛ばしてください。

オムツ替えまくったり吐き戻しに対応したり着替えさせたり、洗濯しなきゃだったり、とにかく手を使うじゃないですか。

それで手が超荒れたので皮膚科に行くと「そんなに頻繁に手を洗わなくても良いからとにかく手を濡らすな、薬はこれ以上は強くするな、生活を変えろ」と言われるのでなるべく洗う時は水だけにしたり、家事や料理の時にはゴム手袋を心がけたものの、治りませんでした。

しかも料理のときに手袋をしてるとちょっとたるんでる部分があるからハサミとか包丁でよく切ってしまう。最短1日でダメになる。これはストレス。
あとは、自分の洗顔、子供二人のお風呂、自分の風呂でも手が濡れるんだけど、状況によってはその後すぐにケアできなかったりする。

主なストレス・手荒れ原因はここらへんだなと思って、医療用の薄手の手袋100枚入りを買いました。

手が汚れそうなときのオムツ替え、下の子の沐浴、洗濯物に触る時(入れる時、乾燥したものを出すとき、たたむ時)、自分の顔をスクラブするとき、生肉にさわるとき等にも遠慮なく使えるようになって、今までよりももっと手を濡らさない汚さない事に成功し、なんと手荒れが改善してきた。

汚れたり中が濡れたら遠慮なく捨てているけど、ただ普通の洗い物に使ったくらいでは再利用している。
(再利用時は一回取ると裏返っちゃうから空気吹き込んでる。)

しかもそのままスマホも触れるし、左右が決まってないので右ばっか使ったりできる。最高。

そんな超便利なこの手袋が100枚で500円〜1000円くらい。買おう。私はSサイズだけど女性でS〜Mサイズでしょうか。

このまとめはこの手袋を勧めたいがために買いたと言っても過言ではない。

仕事、Mac部門

・ MacBookPro

買っちゃった。だって2012年のMac Book Airだったから、もう支障が出てた。

ただ育休中で稼ぎが減っている身なので整備済みをローンで買った。変えてよかった。スペック上がってストレージも増やしてストレス無くなった最高。

結局当分は家で使うことが多いかなと思って重いけどProにして、それまで使ってたAirは売却。別にモニター使ってるので自分は13インチで十分です。

・moshi Clearguard MB with Touch Bar (JIS)(日本語キーボード用)キーボードカバー 極薄 0.1mm 洗浄可 日本語配列 タッチバー有

キーボードカバーも買ってみた。めちゃくちゃ汚れるしその汚れが画面にもついて見た目微妙だけど機能は問題なく良い。

買う時は、タッチバーのあるなしや、日本語配列なのか違うのかとか気にして探してください。

・kutolo USB C ハブ 7in1 Type C ハブ USB3.0 ハブ HDMI出力 4K対応 PD給電 TF/SDカードリーダー (7in1, グレー)

MacBookPro買ったらUSBCしかないから買った。HDMIとSDカードの接続もこれで済むのが便利。いくつか似たようなのあるっぽいけど、Macのダークグレーに合いそうなシンプルなやつを適当に買ってしまった。問題なし。

 

・LOGICOOL ワイヤレストラックボール

一人目のとき産後の腱鞘炎がめちゃくちゃ悪化して、手術した方が良いかもねレベルにまで行ったので、対策としてトラックボールにしてみた。

使ったことなかったけど10分足らずで慣れた。自分の手のサイズより若干大きい感じがするけど、とりあえずはこれでも全然良さそう。

マウスをクイっとあげる動作がなくなっただけでも楽。

・番外編 暮らしのマーケットで洗濯機掃除を頼んだ

洗濯乾燥機が全然乾燥してくれなくなったらストレスが半端なくなったので、暮らしのマーケットで洗濯乾燥機の乾燥部分の埃取りを依頼。2万弱。

ちなみに故障中も干したくなさすぎてコインランドリーに行ってた。

この分解・清掃作業は自分らでも不可能ではないことだけど、この3倍くらいの時間はかかっただろうし、作業現場を見れたので分解手順も大体わかったし、原因を指摘してもらえてアドバイスももらえて感謝。頼んでよかった。

そんな上半期でした。後半も楽しく過ごすぞ!

 

【離乳食初期】離乳食開始時に必要なもの・便利なものまとめ